塩酸?硫酸?

グルコサミンを配合しているサプリメントや
医薬品の成分表をよく見ると、
「グルコサミン塩酸塩」と記載されていたり、
「グルコサミン硫酸塩」と記載されているかもしれません。
中には普通にグルコサミンと記載している商品もあります・・・。

いったいどこが違うのか?
結論から言うと、塩酸塩と硫酸塩では吸収効率が違います!

  グルコサミン塩酸塩 グルコサミン硫酸塩
純度 99% 80%
生体内利用効率 約83% 約63%
1日あたりの摂取量 1,500mg 1,995mg

上の表を見ていただくとお分かりの通り、
グルコサミン塩酸塩のほうが純度が高く、
体内の吸収効率も良い
んです!

そのため日本のサプリメントメーカーでは、
グルコサミン塩酸塩を採用している所が多くなっています!