食べ物からグルコサミンを摂れないの?

グルコサミンを多く含んでいる食品には、
下記のような食材が挙げられます。

動物性
エビ・カニの殻(桜えびなどもオススメ)、
うなぎ、フカヒレ、牛・豚・鶏の軟骨、鶏の皮など

植物性
山芋、オクラ、納豆、なめこなどのネバネバした食べ物

1日に摂取しておきたいグルコサミンの量は
1,000~1,500mgと言われていますが、
それだけの量を食事だけで摂取するのは難しいです。

また、食べ物に含まれているグルコサミンは、
体内に吸収されにくいものが多い
ので、
例えたくさんの量を食べたとしても、
グルコサミンが実際に体内に吸収されるのは
そのうちごくわずか、という事になってしまいますね・・・。