飲み方のコツ!

グルコサミンのサプリメントって
いつ摂取するのか、どれくらい摂取すればよいのか・・・?

ここでは、そんな疑問を解消していきましょう!

グルコサミンはいつ摂取すれば良い?

グルコサミンは毎日こまめに継続して摂取すると良い
とされています。

メーカーによって推奨される飲み方が異なり、
朝・昼・夕に分けて飲むようにすすめているところや
夜寝る前に飲むのをすすめているところがあります。

個人的には食後に飲むことをオススメします♪

食後にグルコサミンを飲むメリットは3つあります。

1つめは、習慣づけてグルコサミンを飲むことによって
グルコサミンを飲むことを忘れないようにするためです。

2つめは、グルコサミンを飲む前に食事をすることによって
胃に負担をかけないようにするためですね。

3つめは、1日分を1回で摂取するよりも、
1日分を3回に分けて摂取することで、
体内でグルコサミンが枯渇する時間を減らす
ようにできるからです!


1日の摂取目安はどれくらい?

グルコサミンの1日の摂取目安としては、
1,000~1,500mgとされています。

体重54kg未満の人は1日1,000mg
体重54kg以上の人は1日1,500mg

を目安に摂取すると良いとされています。

他の食品についても言えることですが、
1日に摂取すると良いとされている量は、
体格によっても変わってくるのですね!

過剰に摂取したとしても、
摂取しすぎた分は吸収されなかったり、
体にトラブルが発生する場合があります!


どんな飲み物と一緒に摂取すれば良い?

グルコサミンのサプリメント(錠剤のもの)は
コップ1杯の水またはぬるま湯と
一緒に摂取すると良い
と言われています。

コーヒーやお茶などでサプリメントを飲む方もいますが、
水やぬるま湯で飲むことをおすすめします!

コーヒーやお茶にはカフェインが含まれており、
カフェインは成分の吸収を抑える働きがあります。

せっかくサプリメントを摂取するなら、
効果が出やすい水やぬるま湯で飲むようにしましょう!


一緒に摂取すると良い成分とは?

グルコサミンとコンドロイチンだけではダメ?」のページでも書きましたが、
グルコサミンと次の成分を一緒に摂取すると非常に効果的です。

  • コラーゲン
  • コエンザイムQ10
  • 硫黄源(MSM)
  • ビタミンC

特にコラーゲンは軟骨成分に利用されている
Ⅱ型コラーゲンが良いと言われており、
低分子化されて吸収されやすい
コラーゲンペプチドだとさらに良い
でしょう。


他社のグルコサミンと組み合わせても良い?

試しにいろいろなグルコサミンのサプリメントを取り寄せて、
組み合わせて飲んでみようと考えている方が
いるかもしれません。

グルコサミンなど、含有されている各種成分の
過剰摂取にならなければ大丈夫だと思いますが、
各会社とも他社製品と併せて摂取することは避けて、
用法・用量を守って服用することが大事
だということです。

もし他社製品も組み合わせて摂取する場合は、
自己責任でお願いします!


<<こんな方は注意!  | トップページ |  たくさん摂るのが効果的?>>