たくさん摂るのが効果的?

早く関節痛をやわらげたい!
という一心でグルコサミンを摂取している人の中には、
決められている量以上のグルコサミンを摂取して、
効果の即効性を期待する人がいるかもしれません。

でも、たくさん摂ることによって、
効果も本当にアップするものなのでしょうか?

効果的な飲み方についても併せて紹介していきます!

1日の摂取目安量を守ることが基本です!

薬ではないサプリメント(健康補助食品)とはいえ、
1日の摂取目安量は決められています。

【 体重54kg以下 】 1,000mg
【 体重55~90kg 】 1,500mg
【 体重91kg以上 】 2,000mg

このように、体重によっても違ってきますので、
自分の体重に合わせた摂取量にします。

同じグルコサミンでも、メーカーによって摂取量が違うので、
自分で判断せずに箱の注意書きを必ず確認しましょう。

また、一日分を一度に摂取するより、
一日分を3回程度に分けて摂取する方が効果的とも言われています。
例えば飲みやすくするために、朝・昼・夜の毎食後に
摂るようにするといいかもしれません。

数日間摂取しただけでは、効果はあまり期待できません。
症状が軽い人は1ヶ月以上、次に症状が重い人は3ヶ月、
かなり症状が重い人は半年~1年間という風に、
継続的に摂るようにしましょう


過剰摂取してしまうと・・・!?

グルコサミンを過剰摂取してしまった場合、
体に及ぼす影響というのはあまり大きくありません。
副作用なども特に報告されていないので、
もし摂り過ぎた場合でも大丈夫と言えば大丈夫、なのですが、、

人によっては、胃痛や下痢、便秘、胸やけといった症状
出る場合があります。

過剰摂取してしまった分は、体内のどこに行くかというと、
不要物として判断されるので、体外に排出されてしまいます。

ですので、たくさん摂った方がいい!と過信している方は、
決められた量以上のグルコサミンを摂っても
体外に排出されてしまう
ので、
もったいない事にもなります・・・。


<<飲み方のコツ!  | トップページ |  食事で摂取できないの?>>