今わかっていることって?

グルコサミンは世界中で今なお研究が続いており、
あらゆる研究データが出てきています。

グルコサミンを摂取することで得られる様々な効果の検証は
研究している人たちによっても違っています。

そこで、今わかっていることをご紹介していきます。

研究者によって意見が分かれている

グルコサミンの効果については、研究者の中でも、
肯定派と否定派で意見が真っ二つに分かれています

意外かもしれませんが、
実は、日本でも否定的な意見を持っている専門家の方も
多くいるのが現状です。

しかし、効果が確認されたというデータもあるので、
これまではサプリメントには全く懐疑的だった医師の方でも、
グルコサミンを患者に薦めている方も多くいるそうです。


グルコサミンだけでは効果なし?!

階段の昇り降りにも苦労したり、運動もあまり出来なかった、
軽度~中度の変形性ひざ関節症の患者に、
グルコサミンやコンドロイチンを含むサプリメントを与え続けると、
ある程度楽に階段を昇れるようになった
り、
テニスが出来るようになったという研究報告がされています。

しかし、重度の変形性ひざ関節症の患者に
グルコサミンとコンドロイチンのサプリメントを与え続けた結果、
特に何か目に見える効果はなかったという研究報告もあります。

これらの報告を読んで、何かちょっと引っかかりませんか?

そう、グルコサミンとコンドロイチンだけのサプリメントでは
大きな効果は確認できませんでしたが、
グルコサミンやコンドロイチン以外の成分も含む
サプリメントの場合は効果が現れやすい
んですね。

つまり、グルコサミンだけでは効果が得にくいということが
今わかっているので、各メーカーでグルコサミンと相性の良い成分を
一緒に配合したものが開発されています。

次の「グルコサミンと相性が良いもの!」でまとめてあります。


<<N-アセチルグルコサミンとは?  | トップページ |  グルコサミンと相性が良いもの!>>